【書籍】品川に100人のおばちゃん見~っけ!―みんなで子育てまちづくり
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【書籍】品川に100人のおばちゃん見~っけ!―みんなで子育てまちづくり

¥1,650 税込

送料についてはこちら

送料について:郵便局からスマートレターで発送します。2冊以上お求めの際は、お買い上げ前にお問い合わせください。 領収証は書籍に同封して、お送りします。あて名はお申し込みのお名前になります。 商品基本情報 発売日: 2008年10月 著者/編集: 丹羽洋子 出版社: ひとなる書房 発行形態: 単行本 ページ数: 224p ISBNコード: 9784894641204 商品説明 【内容情報】(「BOOK」データベースより) NPO「おばちゃんち」の風にのり人々が出会い、つながり、暮らしが変わりあったか街が甦る。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 人が人を結び、人が街模様を編む(品川宿にはすてきなおばちゃんがいる/「おばちゃんち」の原点と、児童館1号、児童館2号 ほか)/第2章 「子ども」「子育て」でつながるおばちゃんたち(「ほっぺ」と「えくぼ」はママの微笑み/品川宿の商店街は島村さんの顔なじみ ほか)/第3章 仲間がいるから一人ひとりが元気(地域には子どもに優しい人たちがこんなにもいる/四児の母は子育て情報誌の核 ほか)/第4章 子どもが育つ、人が育つ、街が育つ(腰は痛いけれど、赤ちゃんが好き/誰が誰の親だかわからないというおもしろさ ほか)/終章 「みんなで子育て」の街づくりのために(住民が主人公であるために/公的な子育てが積み上げてきたものは大事な宝 ほか) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 丹羽洋子(ニワヨウコ) 育児ジャーナリスト。育児雑誌『ベビーエイジ』編集長、マタニティ・ベビーエイジ総合研究所長を経て、1990年育児文化研究所を設立。現在、同研究所所長。育児相談を行い、若い親たちの育児援助を行うとともに、現代の育児環境や親意識の変容についてさまざまな角度から調査を行い、それらの結果を踏まえ、育児の現場を応援する立場で発言や問題提起を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)